生酵素サプリの効果的な飲み方について紹介します!

「生酵素サプリっていつ飲んでも一緒だよね?」
 

そう思っていませんか?確かに、生酵素サプリは分類上は健康食品となり、食料品の仲間になります。食べ物だからいつでもよいと考えはあながち間違いではありません。
 

医薬品だと、一日何回、一回何錠と但し書きに記載がありますよね。

 飲み薬は、体内の目的の場所でもっとも効果が発揮されるよう、また、思わぬ副作用を起こさないよう、飲む時間や形、1回量などが工夫されています。説明書には、薬に応じて定められた用法・用量が記載されているので、よく読んで、正しい使い方を守りましょう。

引用元:内服剤の正しい飲み方 OTC医薬品協会 – 日本OTC医薬品協会

一方、生酵素サプリのパッケージを見ても一日に飲む目安の量は書いてあってもいつ飲むかは書いてありません。
 

説明だけを見てみると、どのタイミングで飲んでも効果は変わらないような気がするのですが・・実はその考えは間違いなんです!
 

医薬品ではないサプリは、飲むタイミングを書くことを許可されていないだけです。
 

最も効果が出るタイミングが生酵素サプリにはあるんですね。ここでは、効果的な飲み方について見てみましょう。

1.生酵素サプリだけをとっても効果あり?

 

早く体重を落としたいがために、3食生酵素サプリだけにして絶食に近い状態をする人が時々います。ですが、そのダイエット方法は大変危険です!

主だった原理を簡単に述べますと、命の綱である食べ物を断つことで、生きようとする生命の力を奮い立たせ、宿便などの形で体内の毒素を劇的に排出し、日ごろの良からぬ食生活で低下した栄養吸収力を回復させるというものです。

毒素の排出に関して言えば、最近流行のデトックスの最も強力なものと考えればよいでしょう。しかし、これだけ強力な作用を持つ断食療法ですから、素人が生半可な考えで取り組むのは、大変危険です。

引用元:断食について – 医学統合研究会

 

生酵素サプリの場合、生酵素の数を増やすことを目的に作られており、その他に必要な栄養素、たんぱく質などは十分に摂取できない可能性が高いのです。
 

「ファスティングと一緒じゃない?」
 

そう考える人もいるかもしれません。ですが、ファスティングは断食をする日数と同じぐらいの準備期間を経て、ようやくできるものであり、断食終了後も体の回復のために回復期間を設けています。一連のプログラムを持って、断食と言えるんです。
 

しかも、ファスティングに用いる生酵素はサプリではなく、ドリンクタイプのものなんです。補助的に野菜ジュースなどを使用することもあります。全く胃に入っていないと言う状況を作らなくしてあるんですね。
 

それなのに、生酵素が含まれているからとサプリだけにしてしまうと、ただ体重が落ちるだけ、筋肉が痩せていくだけという状況になってしまいます。せっかく痩せたのに老けてしまった・・では、ダイエットの意味はありません。
 

急激に痩せることは、リバウンドしやすいばかりでなく、胃や腸の内臓に大きな負担をかけることになるので絶対にやめましょうね。痩せたのは脂肪ではなく、筋肉であることをよく覚えておいてくださいね。
 

2.生酵素サプリの効果的な飲み方とは?

 

けして安くはない生酵素サプリを買ったんです。できるだけ早く、目に見える効果を感じたいと思うのは実に自然なことです。一見、どのように飲んでも良いと思われる生酵素サプリですが、効果抜群にするためにはちょっとしたポイントがあるんです。
 

ここではその3つのポイントについて紹介してみますね。
 

①生酵素サプリは水で飲むべき?

 

朝の忙しい時間帯についついコーヒーでサプリを飲んでしまう・・実は最近の私です。私は、朝ご飯を食べる習慣がないため、朝はコーヒーとサプリのみでした。
 

その1週間後、胃が痛くなってしまいました。原因は、サプリではなくコーヒーに含まれるカフェイン!空腹時に飲むことで、胃酸が多く出すぎ、結果胃を痛めてしまったんですね。
 

しかも、この成分にはビタミン類やミネラル分を消費してしまうという性質があるんです。私が飲んでいた酵素サプリの栄養分はコーヒーが消費してしまうということに!
 

これでは、サプリを取った意味は全くありません。コーヒー以外にも緑茶や紅茶も注意が必要です。生酵素サプリを飲むときには、カフェインが含まれていない飲み物かお水が最適です。
 

カフェイン以外にも、生酵素サプリを飲むときには避けて欲しい飲み物があります。それは、ホットドリンクです。
 

寒い日には、ついつい温かい飲み物を飲みたくなりますよね。でも、酵素の特徴を思い出して下さい。酵素は熱に弱く、50度程度でその働きを止めてしまいます。
 

せっかく評判の生酵素サプリを飲んでも、熱い飲み物で飲んでしまうと効果は半減してしまいます。冷蔵庫の水とは言いません。せめて、常温の水で飲むようにしてくださいね。
 

②朝、昼、晩いつでもよいの?

 

基本的には食事前であればよいと思います。が、私がすすめたいのは朝食を取る30分前です。ベッドのそばに生酵素サプリとミネラルウオーターを準備しておき、目覚めとともに飲む。
 

朝の習慣として取り入れることが最もよいと思います。その理由として、
 

  1. 朝はお腹がすいており、胃の中が空っぽな状態だから。
  2. 一日の始まりだから。
  3. 体が目覚めるから。

 

が挙げられます。サプリを取ったあとに、フルーツや生サラダを食べることもおすすめですよ。一日に必要な酵素数を朝チャージして一日を始める!体がよく動くのが実感できると思いますよ。
 

また、ジムなどに通って運動をする習慣のある人は運動前に飲むのも良いでしょう。体内の酵素数が十分に足りていれば、代謝に使える酵素が多くなります。
 

基礎代謝が上がれば、少しの運動でも消費カロリーはグンとアップし効果的に脂肪を燃やしてくれます!

●正しい痩身(体脂肪の減少)の3ヵ条

1.脂肪燃焼を促進する~肥満とは体重が多いということではなく、体脂肪が多いと いうこと。 体脂肪燃焼を促進し、体脂肪を減少させよう。

2.基礎代謝を上げる~体脂肪を減少させるためには、基礎代謝を上げよう。運動代謝でカロリーをいくら消耗するかではなく、運動によって基礎代謝を上げ、 カロリーを消費しやすい太りにくい体質を作ることが重要です。

3.酸素代謝で筋機能を高める~基礎代謝を高めるために有酸素代謝を増やす筋機能を 高めよう。

引用元:運動不足と基礎代謝

 

③おなかがいっぱいでもサプリは効果ある?

 

酵素は消化に使われる酵素と代謝に使われる酵素の2種類があることを知っていますか?体内にある酵素は、まず消化酵素として使用され、余った分が代謝酵素に使用されるんです。
 

この仕組みを考えるとお腹がいっぱいになった後、生酵素サプリを飲むよりも空腹の状態で飲み、今から食べるおかずやごはんに備えた方がよいと思います。
 

その理由は、生酵素サプリの働きにあります。
 

  1. 空腹の状態で生酵素サプリを飲むと十分な体内酵素数になる。
  2. そこに食事を取ると、十分に使用できるだけの消化酵素がある。
  3. 消化酵素だけで消化できるので、代謝酵素を使う必要がない。
  4. 結果、代謝酵素は基礎代謝を上げることができる。

 

このシステムのおかげで、ダイエット効果や美肌効果が期待できるんですね。食べたものは、消化してきちんと排出するというのは、体が元気でいられるための鉄則ですよね。
 

ただし、胃腸の弱い人は要注意です。とても稀なんですが、空腹に生酵素サプリを飲むとお腹が痛くなったり、便が緩くなったりする場合があります。
 

そんな時には、食後か食事と一緒に生酵素サプリを取るようにしてください。もし、それでも不調が表れるようでしたら、サプリ自体が体に合っていない可能性もあります。
 

一旦サプリを飲むのをやめ、体調の万全な時に試してみることをおすすめします。
 

3.生酵素サプリの効果的な飲み方についてのまとめ

 

生酵素サプリの効果をあげる飲み方はとても簡単です!ほんの少し気を付けるだけで、サプリの恩恵に預かることができます。
 

そのポイントはたった3つです。
 

1つ目のポイントは、カフェインを含まない冷たい飲み物で酵素サプリを飲むことです。この成分は、サプリの貴重な栄養分を消費してしまい、熱い飲み物は酵素そのものを壊してしまいます。せっかくの生酵素、丸のままの効かせたいですよね
 

2つ目のポイントは、朝活動を始める前に飲むことです。代謝に使える酵素を増やすことで、普通の何気ない動作が、運動に変えることができますよさ!
 

3つ目のポイントは、食事前に飲むことです。食事をする前に酵素数を増やすことで、消化能力を高め、ゴミの溜まらない体になります。
 

どのポイントもとても簡単だと思いませんか?生酵素サプリの効果をあげるために、少しだけその飲み方を工夫してみてみましょう!