ダイエットのために毎日運動を継続させる秘訣とは?

 

ついつい食べ過ぎちゃったし、さあ気合を入れてダイエットをしよう、と思っている方も多いはず。健康的に痩せるためには運動をするのが一番の近道ですが、なかなか長続きさせるのは難しいのでダイエットが思うように進まないこともありますよね。

 

特に冬場などは寒くて、朝ジョギングしよう!と思って寝ても、いざ起きてみると寒くてお布団から出られなくて二度寝してしまう、なんてことも。
 

夏は暑くて外にでて運動する気分にもならないし、1年を通して同じ運動を継続させるのはとっても難しいですよね。

 

運動は三日坊主で続かない!というアナタに、今回は運動を毎日断続させて健康的に痩せる秘訣について紹介していきます!

 

1.時間がなくてもOK!簡単に腹筋を鍛える方法

 

女性が自分自身で気になるパーツ上位といえば「お腹まわり」。

なかなか腹筋100回!と目標を決めても続かないことが多いですよね。

 

腹筋をすると得られる効果は沢山ありますが、なかでも魅力的なのは脂肪を燃焼しやすい体が作れる事です。お腹まわりがすっきりするだけでなく、基礎代謝が上がるので痩せやすい体も作れるのです!

そんな一石二鳥な腹筋を時間がない人でも断続してできる簡単なコツをご紹介しますね。

 

①時短で簡単!回数を減らして効果をだす!

 

いきなり腹筋◯◯回!と目標をたてるのもいいですが、なんだかキツくて気分もブルーになってしまい、続かないで終わってしまうなんてことも。続けるためには、簡単に手早くやる方法が効果的です!

 

・効果のある腹筋をどうやって簡単にやるの?

 

やり方はとっても簡単!普段の腹筋を、時間をかけて息を吐きながらゆっくりと起き上がり、戻るときもゆっくりと力をいれながら行います。

これを1日10回やるだけOKです。

続ければ続けるほど目にみえて効果がでてくるので、モチベーションもあがり、長続きする理由にもなりますよ!

 

・時間がなくても大丈夫!毎日やる習慣をつけよう

 

無理に100回するよりも、1日10回を毎日空いた時間にするだけでみるみるうちに痩せやすい体がつくれます!

 

5~10分あれば簡単にできるので是非挑戦してみてくださいね。

 

②時間が空いたときに簡単にできる、腹筋効果抜群のスクワット

 

腹筋はどうしても苦手で…という方が中にはいるかもしれません。そんな貴方も大丈夫ですよ、挑戦できる簡単なエクササイズはまだあります!

腹筋を鍛えるのにスクワット!?と思いますが、それが実はスクワット、とっても腹筋に効果があるのです。

 

・腹筋に効果のあるスクワットの方法とは?

こちらは、テレビを見ながらCM中にでも簡単にできるのでとてもお手軽なエクササイズです。スクワットを15回すると腹筋500回分と言われるほど運動量が多いです。こちらもゆっくりと時間をかけて行って効果をあげましょう。

 

やり方はとても簡単!1から8までをゆっくりカウントしながら行い、8のときに太ももと床が平行になるのが理想的です。元に戻すときはさっと行い、連続して15回続けましょう。

 

・スクワットをする上で気をつけることは?

 

正しいやり方できちんと行うがポイントです。しっかりと足を肩幅に開いて立ち、視線は前を向いたままゆっくりと腰を下におろしましょう。

 

はじめはキツイと感じるかもしれないので無理せず、少しずつできる回数を日に日に増やしていくといいでしょう。

 

2.ながらエクササイズで時間を有効活用方法

 

運動しようと思ってするのは中々難しいもの。忙しくて中々エクササイズする暇がない!という人におすすめなのがながらエクササイズです。

 

運動するのではなく、何かをしながらやるのでとっても簡単!自分で手が空いているなと思う瞬間にエクササイズの動きを取り入れてみましょう。
 

  • テレビを見ながら
  • ご飯を作りながら
  • 歯磨きをしながら
  • お風呂に入りながら
  • 上記の様に、日常生活で行われることにプラスして動きをつけ、簡単にエクササイズする方法があるのです!

     

    これなら思いたった時に「〜しながら」行えるのでとっても簡単で続けて行うことができますよ。

     

    ①踏み台体操でお家で簡単ウォーキング!

     

    踏み台体操と言われピンと来る方が少ないかもしれませんが、今話題のダイエット法の一つなんです。踏み台に乗って昇り降りするだけでウォーキングに匹敵する運動量がみられるのです。

     

    外へ出て歩きに行くのは面倒くさいという方にも簡単にお家で、テレビなどを見ながら出来るのでとってもおすすめですよ。

     

    ・どうやってやるの?必要なものは?

     

    踏み台昇降はいたって簡単で、台を昇り降りするだけでできてしまいます。まず用意するものは、15センチほどの踏み台ですが、お家でも簡単に古紙や、古い雑誌で作れるのでお手軽ですよ。15cmほどあつめた紙や雑誌をガムテープで巻くだけです。これで準備OK!

     

    片足どちらからか昇り、昇った足から降りる。例えば右足から昇り、右足から降りる、たったこれだけです!

     

    ・踏み台昇降のコツとやる時間はどれぐらい?

     

    ドラマを見ている間何分でも時間を決めてやると、ストーリーを見ながらあっという間に終わるので簡単です。アニメなら30分、ドラマなら60分など見るものによって時間をかえて行うのがおすすめです。

     

    30分の踏み台昇降でウォーキング30分に匹敵しますので、無理せずに自分のできる範囲からはじめてみましょう。

     

    昇った足から降りることを頭に入れて、15分おきに昇る足を交互に変えるとやりやすいので是非試してみてくださいね。

     

    ②簡単にできるおすすめのながらシチュエーション

     

    何かをしながら気軽にエクササイズできる「ながらダイエット」は、とても魅力的ですね。ここでは色々なシチュエーションで行える、簡単な動きを何個かをご紹介していきますね。

     

    ・掃除機をかけながら足のエクササイズ

     

    掃除機をかけるのは生活の上で欠かせないこと。そんな掃除機かけの瞬間もながらエクササイズで有効的に使いましょう。

     

    やり方はとっても簡単でシンプル。掃除機をかけながら手を前に伸ばす時、片足も後ろに長く伸ばすだけ。足を伸ばすことによってストレッチ効果もあるのでスラっとした美脚効果を望めます。

     

    気分が乗らない掃除機かけも、ちょっとした動きをプラスすることによってお掃除も楽しい時間になり体も鍛えられ、一石二鳥なので是非挑戦してみてくださいね。

     

    ・お風呂に入りながらマッサージして血行アップ

     

    お風呂の湯船につかっている時間も有効活用しましょう。湯船につかるだけで、血流がよくなり代謝がアップするのですが、今回はここでプラスしてマッサージを行うことで更なる効果を望めます。

     

    やり方はとっても簡単で、まずは普通に10分ほどお湯につかり体を温めます。体が内側から温かくなってきたところで、体全体の脂肪をつまみ、軽く引っ張ります

     

    痛くない程度にお湯の中で引っ張ることによって、血行がよくなり、体についた脂肪やセルライトが流れやすくなります。とっても簡単なので、湯船に入った際には是非試してみてください。

     

    3.毎日運動を継続するための秘訣まとめ

     

    色々とやろうと思っても中々難しいですが、今回ご紹介させていただいた簡単にできるエクササイズを長期間、断続的に続けるだけで痩せやすい体は作れます。
     

    長続きさせるために必要なのは

    • 自分に無理をさせないこと
    • どれだけ簡単な運動で効果を出すか
    • 時間がなくてもついでにできるエクササイズを探す

    この3点がとっても大切です。

     

    ご紹介した腹筋やスクワットを寝る前に10回だけ、と決めてやると簡単で長続きする秘訣になります。

     

    また運動しようと思ってやるのではなく日常生活に動きをプラスして行う事で、効率よく時間がない方でも体を動かし鍛える事ができます。

     

    無理のない程度に少しずつ、長期的に行う事を心がけましょう。少しずつでも効果は必ず現れますよ。

    今日から効率的で簡単にできるエクササイズをあなたの生活にも取り入れてみてはいかがでしょうか?とっても簡単に断続して運動を続ける習慣がつきますよ。